平沼橋駅すぐで痛みの少ない歯科治療

〒220-0024 神奈川県横浜市西区西平沼町4-1ヨコハマタワーリングスクエアE-101
相模鉄道線「平沼橋」駅より徒歩1分/
横浜駅より徒歩10分

診療時間

9:30~12:30

×
14:30~19:30 × ×

△:14:00~18:00
休診日:日曜・祝日
※水曜日は午前中のみの診療となります。

ご予約・お問合せはこちら

045-290-8525

当院の虫歯治療

痛みの少ない治療

当院の虫歯治療は、「患者さまが感じる痛みを可能な限り少なくすること」を重視しています。歯医者にはどうしても「痛い」というイメージがあり、それが理由で歯科治療を敬遠される方も少なくありません。虫歯でツライ思いをされているのに、痛みが苦手で治療を迷っている方でも通っていただきやすくなるよう、当院では痛みを軽減するためのさまざまな工夫を施しています。

まず、治療を始める前に歯ぐきへ表面麻酔を塗り、注射針の刺さる痛みを減らします。使用する針も、極細のものを採用していますので、刺さるときの刺激を軽くすることが可能です。さらに麻酔液の温度管理も徹底。麻酔液と体温に温度差があると、体が違和感や痛みを感じやすくなるからです。

このほかにも、針を指す位置やスピード、注射の回数や処置にかける時間などにも配慮し、できるだけ患者さまが痛みを感じないように努めています。これまで歯科治療の痛みが苦手だった方も、ぜひ一度お試しください。

レーザーによる虫歯治療

レーザー機器

虫歯治療においては、できるだけ歯を削らないことが大切です。皆さまが生まれ持った天然の歯は、どんなに優れた人工の素材でも補うことができないほど貴重だからです。

当院では、炭酸ガスレーザーという止血作用に優れた機器を治療の精度を上げる為に使用しております。詰め物や歯の型取りの前に歯ぐきからの出血を止めたり、親知らずの抜歯後の止血、歯の根の先に膿がたまった時の歯ぐきの切開や歯根の消毒等に使用し少ない侵襲で多くの治療効果が得られます。

歯をなるべく削らない「MI治療」

健康な歯をなるべく削らないための工夫はほかにもあります。それが「MI治療(ミニマルインターベンション)」です。MI治療では、専用器具であるバー(歯を削る器具)を使用し、少しずつ、丁寧に歯を削ってまいります。これにより、虫歯の部分だけを処置し、健康な部分をできるだけ残すことができるのです。削る部分の判断は、「う蝕検知液」という虫歯に侵された部分だけを識別できる薬剤を使用して判別しますので、必要以上に削ることはありません。

虫歯を削ったあとは、失った部分を埋める処置を行います。当院では「コンポジットレジン」という歯科用のプラスチックを採用しています。コンポジットレジンは歯を削る範囲を大きく必要としませんので、こちらもやはり「健康な歯を残す」という点でメリットが大きい方法です。

患者さまの歯をできるだけ残し、少しでも長持ちさせたい。その思いからこのような取り組みを実施し、なるべく削らない治療に努めています。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

045-290-8525

診療時間

 
午前 ×
午後 × ×

午前:9:30~12:30
午後:14:30~19:30
△:土曜日は14:00~18:00

休診日:日曜日・祝日
※水曜日は午前中のみの診療となります。

045-290-8525

〒220-0024
神奈川県横浜市西区西平沼町4-1ヨコハマタワーリングスクエアE-101

相模鉄道線平沼橋駅より徒歩1分
横浜駅より徒歩10分